News

前にもお知らせしましたが、今年も平安日本酒フェスティバルを平安神宮前、岡崎公園にて実施いたします。

Facebookでそのイベントページを作成しました。

https://www.facebook.com/events/1823817807926256/



それに合わせて、前回のお知らせよりもうちょっと詳しくご紹介です。

平安日本酒フェスティバル2018

日時:2018年9月2日(日)10:00~17:00    

(料理・日本酒が売り切れ次第終了)

場所:平安神宮前(岡崎公園)

京都市営地下鉄東西線「東山」駅1番出口より徒歩約10分

京阪電鉄「神宮丸太町」駅2番出口より徒歩約13分

市バス32系統、46系統、

京都岡崎ループ「岡崎公園 ロームシアター京都・みやこめっせ前」下車すぐ

市バス5系統、100系統、110系統「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車徒歩約5分

市バス31・201・202・203・206系統「東山二条・岡崎公園口」下車徒歩約5分


300円お得な前売りチケット(グラス引換券)500円(当日800円) は参加店舗、イープラス等で近日発売予定!!

・当日、グラス引換券を会場の受付にて専用グラスと交換のうえ、各屋台を巡ってください。

・屋台での料理とお酒は別料金になります。

・未成年者への酒類の販売はいたしません。

・専用グラスをお持ちでない方は屋台でのお酒の購入はできません(料理は購入可)。

・屋外でのイベントです。帽子をかぶる等、暑さ対策に十分お気をつけください。

・お酒以外の水分も十分にとるように心がけつつ、飲み過ぎに注意しながら日本酒と料理をお楽しみください。

・他のお客様のご迷惑になるような行為はおやめください。

・飲酒を伴うイベントです。車、自転車でのご来場はご遠慮ください。 ミシュランの星を持った店も含む京都でも評判の名店が大集合! フルーティーなお酒、やさしい味わいからしっかりした酒質に燗酒、古酒まで幅広いジャンルをカバーするラインナップ!!

初秋の京都を彩る1日限りの料理とお酒の相性を楽しむスペシャルイベント!!

グラス片手に平安神宮大鳥居を眺めながら初秋の京都をお楽しみください。

シェア・拡散よろしくお願いいたしますm(_ _)m


平安日本酒フェスティバルでは会の運営を手伝ってくれるボランティアスタッフ(お酒を注ぐ係ではありません。会場運営等がメインです)を募集しています。

日本酒が好き!

イベントが好き!

皆と一緒に何かを成し遂げたい!!

どれか一つでも当てはまる方、ぜひ力を貸してください。

詳しくは yoshihito82@gmail.com

「平安日本酒フェスティバル実行委員会事務局(日本酒BARあさくら内)」 までお問い合わせください。

たくさんの方のご応募、お待ちしております(^^)

第47回酔読会 吉田酒造蔵元参加!!

『アーサー・C・クラーク&ハードSF』

日時:2018年6月18日(月)19:30~22:30頃

場所:日本酒BARあさくら

会費:3500円(吉田酒造のお酒を7種類)(読まずに参加の方は5000円)

※アーサー・C・クラークの作品かハードSFを読んでご持参ください



今回の酔読会のテーマは滋賀県で「竹生嶋」等を醸す吉田酒造の蔵元、吉田社長に決めていただきました。

もちろん、日本酒はすべて吉田酒造のお酒尽くし(^^)

今年のお酒、去年のお酒、いつものお酒、レアものなお酒と多彩なラインナップをお楽しみください。

参加に際しては、クラークの作品かハードSF(ハインライン、アシモフ、グレッグ・イーガン、カール・セーガン、ポール・アンダースン、ジュール・ヴェルヌ、小松左京、神林長平、谷甲州、星野之宣、萩尾望都・・・・etc)を読んで、その本をご持参ください。

吉田酒造のお酒片手にSFトーク!!

皆さんのご参加、お待ちしてます!!


【酔読会とは?】 お酒を呑みながらテーマ作品について気楽に好きなように語り合う読書会です。

テーマとなっている本を読んでくれば誰でも参加できる気軽な集まりです。

ちなみにお酒代だけ考えてもかなりお得ですよ。一冊読んでぜひご参加を(^^)

皆様のご参加、お待ちしております(^0^)/

6月の休業日と昼酒営業日のお知らせです。

まずは休業日。


6月の休業日

6月3日(日)

6月5日(火) 6月6日(水)

6月12日(火)6月13日(水)6月14日(木)

6月18日(月)6月19日(火)6月20日(水)

6月25日(月)6月26日(火)6月27日(水)

※6月18日(月)は吉田酒造蔵元参加!「アーサー・C・クラーク&ハードSF」酔読会


6月前半の休みはちょっと変則的なのでご注意ください。


続いて昼酒営業日。


6月の昼酒営業日

6月2日(土)

6月9日(土)

6月10日(日)

6月16日(土) 6月17日(日)

6月23日(土)

6月30日(土) 7月1日(日)



このようになっています。

よろしくお願いいたします。

竹雀 生もと純米無濾過生原酒


この時期の生もとはまだまだ青い、もとい若い!!


でも、この若さがいいんですよね。


若いお酒が少しずつ成長していく。


この楽しみです(^^) しっかりしたボディ。


しっかりと大地に根を張ったような重量感のある味わい。


しっかりしてるのは朝ドラのすずめちゃんとは違いますが、 岐阜のすずめをよろしくお願いします(≧▽≦)


本日から月火水が定休日となるので、月曜日の今日はお休みです。


5月の休業日

5月7日(月)5月8日(火)5月9日(水)

5月15日(火)5月16日(水)

5月21日(月)5月22日(火)5月23日(水)

5月28日(月)5月29日(火)5月30日(水)

※木曜日は20:00開店

※営業時間19:00~25:00(24:00 L.O.)

※5月14日(月)はサイクルデイ28


週の前半に呑みたいという方にはご不便ご迷惑おかけして申し訳ありませんm(_ _ )m

木曜日(20:00開店)からまたよろしくお願いいたします。

本日は昼酒営業日です。


今日から4日間連続で昼酒営業なんですが、初日の今日(5月3日)は都合により、

14時スタート16:30クローズとさせていただきます。

夜の営業はいつも通り、19:00スタートです。


4日~6日の昼酒はいつも通り、15時過ぎスタート18:00クローズ。

夜の営業は19:00スタートです。


よろしくお願いいたします。


5月の休業日

5月7日(月) 5月8日(火) 5月9日(水)

5月14日(月) 5月15日(火) 5月16日(水)

5月21日(月) 5月22日(火) 5月23日(水)

5月28日(月) 5月29日(火) 5月30日(水)

※木曜日は20:00開店

※営業時間19:00~25:00(24:00 L.O.)



5月の昼酒営業日

5月3日(木) 5月4日(金) 5月5日(土) 5月6日(日)

5月12日(土)

5月27日(日)

※昼酒営業時間は15時過ぎ~18時くらい  

夜の営業は19:00~25:00(24:00 L.O.)


今日は火曜日、定休日。

明日からまたよろしくお願いいたします。

ゴールデンウィークの後半ですが、珍しく日本酒BARあさくらも予約が複数入っています。


5月5日の早い時間はもう埋まってしまいそうな勢いです。

予約なしで来られる場合は遅い時間をオススメしますが、その場合もご来店前に席をご確認した方がベターです。

3日は早い時間ならご案内可能です。

4日と6日はまだ余裕があります。


毎年のことですが、ゴールデンウィークは日によって浮き沈みが激しいです。

今年は今のところ、3日と5日に集中してる感じなので、4日と6日が狙い目です。

あ、あと、もちろん昼酒も。

昼酒は予約ゼロですから、ゆっくりお過ごしいただけると思います(^^)

いずれの日も、ご予約はお早めに。

皆さんのご来店、お待ちしてます(^O^)/



日本酒BARあさくら

京都市中京区木屋町御池下がる一筋目東入る大久ビル2F

(中京区上大阪町518-2)

Tel/FAX:075-212-4417

mail: yoshias5@hotmail.com

19:00-25:00(24:00 L.O.)

この度、諸事情により日本酒BARあさくらの定休日を変更させていただきます。

5月の連休明けより月火水を定休日とし、木曜日の営業開始時間を20時からとさせていただきます。

ご不便ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします。


5月の休業日

5月1日(火)


5月7日(月)

5月8日(火)

5月9日(水)


5月14日(月)

5月15日(火)

5月16日(水)


5月21日(月)

5月22日(火)

5月23日(水)


5月28日(月)

5月29日(火)

5月30日(水)

※木曜日は20:00開店

※営業時間19:00~25:00(24:00 L.O.)


昼酒営業日は変わらずな感じです。


5月の昼酒営業日

5月3日(木)

5月4日(金)

5月5日(土)

5月6日(日)


5月12日(土)


5月27日(日)

※昼酒営業時間は15時頃~18時くらい

 夜の営業は19:00~25:00(24:00 L.O.)


よろしくお願いいたします。

舞美人 純米にごり生原酒(福井県、美川酒造場)


表立って感じるのは新酒らしいフレッシュさ、若シブさ。

でも、一番最後に感じるのは甘さです。

ミルキーでシルキーな甘さ。


今は新酒の時期なので、若さの方が断然目立ってますが、少し時間を経るときっと甘みとうまみが際立ってくると思います。


さらに寝かせてあげると、これはオモシロイ化け方をしそうです(^^)


燗にしてあげたら、ミルキーさが表に出てきました。


うん。


やっぱりそうです。


先々が楽しみなお酒です(^O^)

RIE STYLE春の山廃特別純米無濾過生原酒(三重県、森喜酒造場)

ピンク地に桜の花びら。

そして、猫ちゃん!!(≧▽≦)

なんともかわいらしいラベルじゃありませんか。

インスタ映え?

「きゃ~、かわいい!!めっちゃヤバい!!」

とかいう声がどこからか聞こえてきそうです。

ジャケ買いした女子が呑んでみて、

「すっきりフルーティーで呑みやすいおさけ!!」

を期待してたら、あら残念。

むしろ、その真逆をいくお酒です。

しっかりフルボディで、香りはほとんどなく、クッとくる酸が味を引き締めて燗にも向くという、

とても山廃らしい素晴らしいお酒です(^O^)

え!?

ラベルと味にギャップがありすぎるって?

そこはあれですよ。

いわゆる、ギャップ萌えってやつですよ(≧▽≦)

RIE STYLEはりえさんが造ったからこの名前なんです。

りえさん、さすがです!

これからもお酒、楽しみに待ってます(^O^)/

天寶一 山田錦純吟限定直汲生(広島県、株式会社天宝一)

いやあ、さすが天宝一。

キレッキレですね!!

山田錦ならもうちょっとぽっちゃり感が出るのかと思いきや、よ〜キレます(^^)

「純米吟醸」でなく「純吟」と略して表記してるのもスピード感を感じられ、

キレの良さを表しているようでいいですね(≧∇≦)

キレるのはキレるんですがお酒ができて間もないこの時期は、

単純にキレるだけだとどうしても最後の若シブさが気になってしまうもの。

その対策が直汲みです。

これで最後のところでうま〜く、うまみがシブさをコーティング。

全体のバランスを保ってくれます。

私も今週はサエない一週間で頭がボーっとしてたので、

今日はこのお酒でシャキーン!!としたいと思います。

レイニーフライデー。

雨の金曜ですが、皆さんのご来店お待ちしてます(^O^)/

京都市内は桜が見頃を迎えようとしています。


花見といえば日本酒!!


ご来店、お待ちしております。